遠視と近視と弱視の関係は?

 

弱視は、目に異常がないのに、メガネやコンタクトレンズで矯正しても視力が上がらない様子のことを言います。
近視(近眼)とは違い、ただ視力が悪いだけというものではなく、原因として大きくわけて2つあり、一つは先天的なもの、もう一つは幼児期に遠視などの状態にあったために、正常な像が脳に伝わらず、目の機能が普通に発達しなかったことによるものと考えられます。