レーシック術前検査の注意点

 

眼底の網膜に異常がないかどうかを調べる眼底検査があり、そのときに瞳孔を広げるための目薬を使用するため、検査が終わっても数時間は光がまぶしく感じられ、ピントが合わない状態になるので、車の運転は見合わせたほうが良いでしょう。

また、コンタクトレンズを使用していると角膜の形が微妙に変化してしまうため、コンタクトレンズを使っている人は、検査前の少なくとも3週間(ソフトレンズの場合は2週間)ははずしておいてください。