レーシック手術と医療費控除

 

年間(1月~12月)で、本人または生活を一緒にしている家族が払った医療費が一定額(10万円)を越えた場合、確定申告で税金が還付される可能性はありますが、レーシックが医療費控除に当てはまるかどうかは明確な規定がなく、個々に審査して判断されているのが現状です。
申告する時には必要書類として、治療費や手術費のレシート、領収書の提出が必要となります。