稀に回復しない人もいる

 

強度の近視であっても、レーシックを受けることにより、かなりの確率で視力が回復するといわれていますが、個人差があるので必ずこの通りになるわけではなく、非常に強度の近視の場合、期待したほどの視力がでない可能性もあります。
一度目の手術の様子をみて、再手術を受けることも可能です。