白目部分の出血:術後に見られる症状

 

フラップ作成の際に、マイクロケラトームを眼に強く固定するため、白目部分の血管が傷ついて出血し、赤くなる場合があります。
それほど心配すべき症状ではなく、1~2週間で自然に消えていきます。