レーシック(LASIK、レイシック)とは?

 

レーザー装置を使用し、目の角膜の形を変え、近視などを手術により治していく治療法です。

マイクロケラトームという機械で眼球を固定させて角膜の表面を薄く切り、フラップを作成し、次にフラップをめくり、そこにエキシマレーザーを照射して角膜を削り、フラップを元に戻すのが一連の流れです。
角膜の屈折力が変化し近視などの矯正が可能になります。